139.経済回復はなるか

『新型コロナウイルスで落ち込んだ経済の回復に兆しがでてきた。昨日発表されたアメリカ雇用統計で雇用者増減の市場事前予想マイナス800万人に反してプラス250万人と大幅に増加した。ビッグサプライズだったよ!』

『何があったの?』

『4月は就業者の減少が過去最大で2,070万人と歴代最悪の失業を記録したが、新型コロナの新規感染者はピークを過ぎたと判断され、リスクを覚悟し経済活動を大幅に戻した結果、特に飲食業や小売業で就業者数が大幅に増えた。失業率も4月に戦後最悪の14.7%から5月は13.3%と1.4%改善したよ。

『これから経済は回復し続けるの?』

『新型コロナウイルス感染の第二波・第三波が懸念されるなか、前号でもお伝えしたワクチン開発が世界中で懸命に実施されていて、その供給を年内に行う目途も出てきているけど、その実現度合いにもかかっているね。』

『来週の日本はどうなるかしら?』

『とにかく今回のアメリカの就業者数の大幅な増加は株式市場の賑わしたよ。アメリカを先頭に世界中の株式市場は上昇し、為替はドル高・円安に動き、来週明けの日本も上昇からスタートするね。』

『やっぱり、世の中の動きから目が離せないわね!』