取扱保険の種類

医療保険

病気や怪我で入院・手術などされた場合に保障される保険です。期間を定めた定期型や一生涯保障を受ける終身型があります。病気や怪我の範囲を幅広く保障するタイプ、三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)や七大生活習慣病(がん、心疾患、脳血管疾患、高血圧症、糖尿病、肝硬変、慢性腎不全)など特定の病気に保障を高めたタイプなどがあります。確定申告(年末調整)により生命保険とは別枠で「生命保険料控除」も受けられます。
最近は掛捨てが主流ですが、病気にかからず保険金の請求が一定期間なかった場合にお祝い金や解約返戻金があるタイプもあります。

がん保険

医療保険の一種ですが、がんに絞った保険です。期間を定めた定期型や一生涯保障を受ける終身型があります。掛捨てが主流ですが解約返戻金があるタイプもあります。確定申告(年末調整)により生命保険とは別枠で「生命保険料控除」も受けられます。

引受基準緩和型終身保険・医療保険

持病があっても、其々の基準に適合すればご加入いただける保険です。一般的には通常の保険より保険料は高く、ご加入後最初の1年間は保障が半分になるタイプが主流です。

介護保険

老後だけではなく何らかの介護が必要になった場合に保障される保険です。公的介護要件に連動するものから各保険会社が独自に設定する介護要件基準に該当した場合に保障されるものがあります。解約返戻金の有るものと、無い掛捨てのもの両方あります。確定申告(年末調整)により生命保険とは別枠で「生命保険料控除」も受けられます。

PAGE TOP