15. 消費増税と国内総生産(GDP)その1

いよいよ来週17日に発表される国内総生産:GDP(7月~9月)の1次速報値の内容を見て、安部首相は来年10月に予定されている消費税率の引き上げ(8%⇒10%)を実施するか、しないかの判断をするかも知れない。安部首相をとりまく身内(自民党)のなかでも意見がわかれていて、消費増税は景気に大きな影響を与えるからその判断に慎重になるのは当然。みなさんも消費税が上がって喜ぶ人は少ないでしょ。それにやはり景気が世の中に認められるほどは良くない証拠だよね。

消費増税の判断をめぐり衆議院解散・総選挙の可能性も。。。時間稼ぎか。。。

とにかく消費増税は私達の生活に大きな影響を与えるので来週17日は注目だね。