07. 『為替』と『金利』の関係?!

『為替』『金利』との関係をお話しします。

大変重要なのが『金利』です。

国の経済の大きさ、その内容がたいへん重要ですが、それらに加えて『金利』の高い方が買われる傾向にあります。

例えば、アメリカ(ドル)と日本(円)を比べてみましょう。「長期金利」の中心的役割をはたす国債10年満期物の金利(正確には利回り)はアメリカで現在約2.55%、日本では0.55%です。皆さんが預金をする場合にはどっちを選びたいですか?

為替をよくご存知の方は「え~、為替が円高に動いたら損もするからな~」と答えるかも知れませんが大半の方は『金利』の高いアメリカ(ドル)を選びますね!

これからどうなるの?・・・・・つづきはメルマガで!